オーガニック・無添加でかつエイジングケアの実感を届ける「ブルークレール国産オーガニックコスメ・無添加化粧品」オフィシャルサイト

bleu clair organics
7日間美肌実感コース
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ
ブルークレール無添加化粧品とは 8のこだわり & 誕生のきっかけ
商品一覧
お客さまの声
最大15%OFF!定期便
初回定期便50%OFF
保存方法と使用期間
美容液 シワと透明感 試験結果
ご使用者様体験談
ご愛用者さまの声 特集
肌質別のおすすめ
掲載雑誌
お手入れ方法
こだわりの成分
メールマガジン
スマホサイトへ

※サイト中の無添加の定義: 合成保存料、合成界面活性剤、合成ポリマー、合成紫外線吸収剤、シリコンオイル、鉱物油、合成着色料、合成香料無添加
※オーガニックコスメ: 製品にオーガニック認証取得成分を使用
※エイジングケア:年齢に応じた肌ケア
※花粉、PM2.5、紫外線など:外的環境ストレス


抗シワ試験・色差(顔色のトーン差)試験実施済み※1
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ※2
医学誌掲載※3
オーガニックコスメ人気ランキング第1位※4
@cosme第1位※5
顧客満足度 94%※6
使用継続希望 96.2%※7

※1 リペアモイストWエッセンス(美容液)の「乾燥による小じわを目立たなくする効果」、「顔色のトーン差」を検証する臨床試験
※2「オーガニックコスメに関する調査」先端医療学会(2016年1月)
※3 「医療と新薬」2016年6月号掲載
※4 「オーガニックコスメに関する調査」統計研究所調べ(2016年1月)
※5 トライアルキット部門2015年6月1日~2016年11月30日集計
※6 弊社調べ(2015年8月~2016年1月の107名の声集計)
※7 弊社調べ(2015年11月~12月の53名の声集計)

お手入れ方法
各化粧品の使用シーン

クレンジング&洗顔
クレンジング&マッサージオイル
ローズクレンジング&マッサージオイル(顔&ボディ用オイル) 120mL
ローズクレンジング&マッサージオイル1回分の使用量の目安 500円玉大 2~3個分 <目安:3週間~1ヶ月分程度>

ローズクレンジング&マッサージオイルを乾いた手に2~4プッシュ程度を取り、手のひらでよく温め、洗顔などをしていない乾いた状態のお顔に伸ばします。
お顔の上を指先で、強くこすらずくるくると回すようにオイルとメイクをなじませます(お顔全体は1分程度、アイメイクなどのポイントメイクは30秒から1分程度)。その後、拭き取り用スポンジやタオルなどを水で濡らして絞り、優しくお拭き取りください。
その後、ティートリーモイストソープなどで洗顔してください。
普段メイクをほとんどされないか、薄化粧で通常石けん洗顔のみされる場合でも、お肌の深くからの汚れを取り、同時に栄養を届けるローズクレンジング&マッサージオイルでのケアを週に2~3回程度行うことをおすすめします。

※ポイントメイクは下記をご参照ください。
※合成界面活性剤や化学剤を一切配合しておらず水になじみませんので、お風呂の中では使用せず、ご入浴前にクレンジングしてください。



ポイントメイク
濃いファンデーションやポイントメイクには、オイルを多めにお使いください。

・マスカラ オイルを含ませてまつ毛の根元から毛先の方向に添うようになでてから、手で優しくなでて浮き上がらせてください。拭き取り用スポンジやタオルを濡らして拭き取る前に、水かぬるま湯でマスカラをある程度洗い流してください。
・その他アイメイク オイルをつけてまぶたを優しくなでるようにして、浮き上がらせてください。
・口  紅 オイルをつけてくるくると優しくなでるようにして、優しく口紅を浮き上がらせてください。

スペシャルケア
【オイルでのマッサージ】

ローズクレンジング&マッサージオイルは、合成界面活性剤などを使用しない徹底的な無添加で栄養を豊富に含んだ天然のオイルですので、クレンジングオイルでありながら、全身のマッサージなどにも多目的にお使いいただける万能オイルです。天然のオイルが、全身に栄養と優しい潤いを届けます。また、さまざまな肌質や敏感なお肌にも合うオーガニックのローズの精油が配合されています。頭皮、毛先・ヘアスタイルのセット、バストやヒップ、全身の乾燥部分、手や爪などのマッサージに、ぜひお使いください。


石けん
ティートリーモイストソープ(化粧石けん) 標準重量80g
ティートリーモイストソープ

クレンジング後、ティートリーモイストソープを良く泡立て、たっぷりの泡でお肌の上を優しく転がすように汚れを吸着し、水もしくはぬるま湯で良く洗い流してください。お顔だけでなく身体にももちろんお使いいただけます。
※泡立てネットをお使いいただくと泡立ちがさらに良くなりますので、ネットのご使用をおすすめします。




洗顔後のケア
美容液
リペアモイストWエッセンス1回分の使用量の目安 朝:100円玉の半分~1円玉大程度  夜:100円玉大程度<目安:1ヶ月分程度>

洗顔後、リペアモイストWエッセンスを2~3プッシュ程度手に取り、お顔全体に塗りこめてください。出来れば首からデコルテにもお使いになることをおすすめします。
それから化粧水を十分に重ねてお使いください。その後美容保湿クリームやUV下地クリームをお使いください。


洗顔後、リペアモイストWエッセンスを6~8プッシュ手に取り、お顔全体から首・デコルテに丁寧にマッサージするように、肌にのばしなじませながら、上から軽く押さえつけるようにします。
それから化粧水を十分に重ねてお使いください。その後美容保湿クリームやフェイシャルオイルをお使いください。




化粧水
ローズエステリッチローション1回分の使用量の目安 朝・夜:500円玉大 2~3個分<目安:1ヶ月~1ヶ月半分程度>

美容液を使った後、ローズエステリッチローションを500円玉大程度手に取り、お顔の美容液と一緒に全体に優しく塗りこめるようにお使いください。
その後あらためて化粧水を500円玉台程度手に取り重ねてお顔にお付け下さい。手に余る分を首やデコルテにもお塗りください。
※先に化粧水をお使いいただくことももちろん出来ます。いずれもたっぷりと重ねてお使いください。化粧水を十分にお使いいただくことで、さらに潤いを届けます。

<ご使用方法>
美容液⇒化粧水⇒化粧水(化粧水を二度以上重ね付け)
化粧水⇒美容液⇒化粧水(美容液の前後に化粧水を使用)
美容液と化粧水を混ぜて使用⇒あらためて化粧水




美容保湿クリーム
ローズクリームリペアコンセントレート1回分の使用量の目安 パール1〜2個分程度

洗顔後、美容液や化粧水でお顔を整えた後、ローズクリームリペアコンセントレートをパール1~2個分ほど手に取り、両手で合わせ温めるようにのばしてから、お顔全体にその手をやさしく置くようにクリームをつけて、さらにその手のひらのあたたかさでお肌になじませてください。
目の周り、ほうれい線の部分や気になる箇所、お顔のくぼみの部分に良く行き届くように丁寧にお使いください。ぜひ首元にもお使いください。
朝はその後、UV下地クリームをお使いになりメイクをしてください。夜は必要に応じてオイルなどをお使いください。昼夜を問わず、どのような肌質にもお使いいただけます。




美容保湿クリーム
ローズリバイタルエッセンスクリームS1回分の使用量の目安 朝:2~3プッシュ 夜:3~4プッシュ<目安:1ヶ月分程度>

ローズリバイタルエッセンスクリームSを2~3プッシュ程度手に取り、お顔全体に塗りこめてください。



ローズリバイタルエッセンスクリームSを2~3プッシュ程度手に取り、お顔全体から首・デコルテにかけて塗りこめてください。その後さらに1~2プッシュほど手に取り、目の下、まぶた、口の周りなど気になるところに重ねて乗せ、優しく塗りこめてください。




フェイシャルオイル
ローズヒップトリートメントオイル1回分の使用量の目安 通常:1カプセル マッサージ:2~3カプセル<目安:1ヶ月分程度>

化粧水、美容液、美容保湿クリームなどをお使いの後、ローズヒップトリートメントオイル1カプセルを手のひらで温め、お顔や、首・デコルテなどに優しくなじませてください。目元やほうれい線の部分など気になるところには多めにお使いください。週に1、2回のお顔のマッサージとしてもおすすめです。多めに入れておりますので、通常は1カプセルで十分です。マッサージには2~3カプセルもしくは適量をご使用ください。
ローズヒップトリートメントオイルをお使いの場合は、ローズリバイタルエッセンスクリームSはお好みやお肌の状態に合わせてお使いください。


【カプセルの開封方法】 中身がこぼれないよう、カプセルを優しく押さえながら、つまみを横にねじってください。

スペシャルケア
【マッサージエステ】

週に1~2回程度、また特にお肌の疲れた時に行ってください。マッサージを行うことにより、お肌に一層ハリとツヤが出ます。

ローズヒップトリートメントオイルを2~3カプセル使い、お肌になじませた後、右のイラストを参考に、各箇所2~3回程度ずつ優しくマッサージしてください。

①②目 目の下を目尻から目頭まで優しくなで、まぶたは逆に目頭から目尻に向かってなでてください。
③④口・ほほ 口の周り・ほほは下から上に、円を描くように軽く引き上げるようにしましょう。
⑤ おでこ 指はなく手のひらで、引きあげるようにマッサージしてください。
⑥⑦首・デコルテ 耳下から鎖骨までなでおろすようにしてください。全体:最後に全体を軽く押さえるようにしてなじませましょう。
ケア手順イメージ

スペシャルケア
【ツボ押しエステ】

週に1~2回程度、右図のイラストの顔の緑の点を参考に、マッサージをしてお顔のコリをほぐすことをおすすめします。

1. 目:中指で支えた薬指で、目の上、目の下の骨(クマのできやすい所)に添って目尻から目頭に向けて軽くなでるように、そして優しく点圧(所々に軽く圧をかける)してください。
2. ほほ・口:鎖骨の下あたり、唇の周りの上下・左右の順番で、軽く点圧してください。
各箇所数秒ずつ、1~3回程度で、何度も繰り返さず、全体的に(特に目元は)力を入れず爪を立てずに優しく、ツボを押してください。
アイクリームやリップクリームなど敏感な部分へのポイントケアクリームとしてもお使いいただけます。


保湿クリーム
ローズバーム

ローズバームをスパチュラで適量手に取り、手のひらで優しく指を使いやわらかいクリーム状にしてから、リップや手、目元やお顔全体、髪や身体などお好きなところにお使いください。
特にリップバームやグロスとして、朝の髪のセットに、日中のハンドクリームや乾燥したお顔の箇所にポイントクリームとして、そして夜の目元・口元・手のケアにおすすめです。

<おすすめの使い方>
お化粧台、洗面台、オフィスやベッドサイドにもそれぞれひとつ置きオールマイティにお使いください。
・オフィスでは、リップクリーム、リップグロスやハンドクリームとして
・ベッドサイドでは、お休み前の目元クリームやハンドクリームとして
・朝晩の洗顔・クレンジング後には、メイクやお手入れまでの間にお肌が乾燥しないようお顔全体のケアとして
・首やデコルテ、ヒップ、ひじやひざなどへのボディクリームとして
・ヘアワックスとして




UV下地クリーム
UVラグジュアリーデイクリームII1回分の使用量の目安 パール1~2個分程度<目安:1ヶ月分程度>

美容液、化粧水や美容保湿クリームでお肌を整えた後、UVラグジュアリーデイクリームIIをパール1~2個分程度手に取り、手のひらで温めるようにのばしてからお顔につけてください。手に取ったクリームをお顔に数ヶ所乗せ、優しく広げても結構です。その後お化粧してください。
首、手や腕などお肌の出るところにもお使いになることをおすすめします。
また、ハンドクリームとして手に塗りますと、日常の家事や水仕事などで優しく手を守ります。




ファンデーション
ローズリッチUVパウダー SPF50+/PA++++

UVラグジュアリーデイクリームIIやクリームファンデーションなどを使った後に、ローズリッチUVパウダーをパフに良くなじませてから、表面に着いた余分なパウダーを落とし、お肌に優しく滑らせるようにつけると自然でキメの整った仕上がりになります。
ローズリッチUVパウダーをご使用いただく前には、クリームやUVラグジュアリーデイクリームなどで保湿ケアをおこなった後につけていただくとより美しく仕上がります。
ノンシリコン・ノン合成界面活性剤・ノン合成ポリマーですから石けん洗顔で落とせます。UVラグジュアリーデイクリームIIローズリッチUVパウダーとのご併用でももちろん石けん洗顔で落とせます。ですが、よりしっかりとメイクオフいただくためにはローズ クレンジング&マッサージオイルなどの無添加オイルもしくは無添加のクレンジングクリームなどでクレンジングされることをおすすめします。クレンジングは毎日でなくても、例えばクレンジングを兼ねた石けん洗顔を基本的に行い、週に数回クレンジングと石けん洗顔のダブル洗顔でより深くからの毛穴のケアをされるなど、お肌の状態に合わせご調整ください。
ローズリッチUVパウダーはSPF50+/PA++++で紫外線からお肌をしっかりガードいたしますが、外出などで紫外線を浴びる機会が多い場合、よりUV効果を発揮するためにはローズリッチUVパウダーの付け直しをこまめになさってください。
ローズリッチUVパウダーはUV下地クリームの上に直接付けたり、もしくはクリームファンデーションの上に重ねるなど、状況に合わせて柔軟にお使いいただけます。
また外出先での塗り直しの場合、ローズリッチUVパウダーだけを付け直してもいいですが、メイクの上からそのままUVラグジュアリーデイクリームIIやクリームファンデを重ね、その上にローズリッチUVパウダーをお使いいただくことも可能です。お化粧のノリや状況に合わせてお使いください。