オーガニック・無添加でかつエイジングケアの実感を届ける「ブルークレール国産オーガニックコスメ・無添加化粧品」オフィシャルサイト

bleu clair organics
7日間美肌実感コース
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ
ブルークレール無添加化粧品とは 8のこだわり & 誕生のきっかけ
商品一覧
お客さまの声
最大15%OFF!定期便
初回定期便50%OFF
保存方法と使用期間
美容液 シワと透明感 試験結果
ご使用者様体験談
ご愛用者さまの声 特集
肌質別のおすすめ
掲載雑誌
お手入れ方法
こだわりの成分
メールマガジン
スマホサイトへ

※サイト中の無添加の定義: 合成保存料、合成界面活性剤、合成ポリマー、合成紫外線吸収剤、シリコンオイル、鉱物油、合成着色料、合成香料無添加
※オーガニックコスメ: 製品にオーガニック認証取得成分を使用
※エイジングケア:年齢に応じた肌ケア
※花粉、PM2.5、紫外線など:外的環境ストレス


抗シワ試験・色差(顔色のトーン差)試験実施済み※1
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ※2
医学誌掲載※3
オーガニックコスメ人気ランキング第1位※4
@cosme第1位※5
顧客満足度 94%※6
使用継続希望 96.2%※7

※1 リペアモイストWエッセンス(美容液)の「乾燥による小じわを目立たなくする効果」、「顔色のトーン差」を検証する臨床試験
※2「オーガニックコスメに関する調査」先端医療学会(2016年1月)
※3 「医療と新薬」2016年6月号掲載
※4 「オーガニックコスメに関する調査」統計研究所調べ(2016年1月)
※5 トライアルキット部門2015年6月1日~2016年11月30日集計
※6 弊社調べ(2015年8月~2016年1月の107名の声集計)
※7 弊社調べ(2015年11月~12月の53名の声集計)

ブルークレールがこだわる美肌の秘訣

ブルークレール無添加化粧品

「ブルークレール無添加化粧品」のこだわり

ブルークレールにとっての無添加化粧品とは

ブルークレールでは、「無添加化粧品」の定義を、
パラベン、フェノキシエタノール、BG、界面活性剤、ポリマー、着色料・香料、鉱物油などの化学剤を一切使用しない、徹底的な「無添加」にこだわった化粧品
と考えています。

実は、無添加化粧品においては、現状では薬事法における基準はありません。
つまり、無添加化粧品を謳っていても、各会社・各商品において、その基準が異なる場合があります。本当の無添加化粧品であることを見極めていくためには、「自分で情報を集め、自分の目で確認すること」が大切です。まず必ず商品の容器や箱に記載されている成分表を確認することをおすすめします。そして、もし気になる成分(添加物)や、見たこともないような成分名があれば、サイトで検索するなど一つ一つ確認することがとても大切になります。

一方で、「ブルークレール無添加化粧品」は、化学剤が無添加であると同時に、

  • 「無添加化粧品」であるために、無添加化粧品であり得る限られた美容成分だけ配合するのではなく、無添加化粧品でありながら、肌成分・天然植物成分をお肌にベストバランスで豊富に配合する
  • 水(湧水)にこだわる

ことを常に重要視し、商品の研究開発をしています。
無添加であることはもちろんのこと、豊富な美容成分を含み、水(湧水)にこだわる・・・。「無添加化粧品」の枠を超えた化粧品を皆さまにお届けすることが、私どもブルークレールの一貫した思いであり理想です。

ただ今、トライアルセット・キャンペーン実施中!

ページTOPへ