オーガニック・無添加でかつエイジングケアの実感を届ける「ブルークレール国産オーガニックコスメ・無添加化粧品」オフィシャルサイト

bleu clair organics
7日間美肌実感コース
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ
ブルークレール無添加化粧品とは 8のこだわり & 誕生のきっかけ
商品一覧
お客さまの声
最大15%OFF!定期便
初回定期便50%OFF
保存方法と使用期間
美容液 シワと透明感 試験結果
ご使用者様体験談
ご愛用者さまの声 特集
肌質別のおすすめ
掲載雑誌
お手入れ方法
こだわりの成分
メールマガジン
スマホサイトへ

※サイト中の無添加の定義: 合成保存料、合成界面活性剤、合成ポリマー、合成紫外線吸収剤、シリコンオイル、鉱物油、合成着色料、合成香料無添加
※オーガニックコスメ: 製品にオーガニック認証取得成分を使用
※エイジングケア:年齢に応じた肌ケア
※花粉、PM2.5、紫外線など:外的環境ストレス


抗シワ試験・色差(顔色のトーン差)試験実施済み※1
93%以上の医師が「使い続けたい」と答えたオーガニックコスメ※2
医学誌掲載※3
オーガニックコスメ人気ランキング第1位※4
@cosme第1位※5
顧客満足度 94%※6
使用継続希望 96.2%※7

※1 リペアモイストWエッセンス(美容液)の「乾燥による小じわを目立たなくする効果」、「顔色のトーン差」を検証する臨床試験
※2「オーガニックコスメに関する調査」先端医療学会(2016年1月)
※3 「医療と新薬」2016年6月号掲載
※4 「オーガニックコスメに関する調査」統計研究所調べ(2016年1月)
※5 トライアルキット部門2015年6月1日~2016年11月30日集計
※6 弊社調べ(2015年8月~2016年1月の107名の声集計)
※7 弊社調べ(2015年11月~12月の53名の声集計)

成分表

マカデミアナッツ油

エイジングケアに大きな影響をもたらすオーストラリアやケニア原産の常緑の中高木(ちゅうこうぼく)のマカデミアの実を低温圧搾して得られるオイルです。
マカデミアナッツ油は、オレイン酸の他にパルミトレイン酸という脂肪酸を約20%ほども含みます。私たちの皮膚は不飽和脂肪酸*で構成されています。不飽和脂肪酸とは、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、パルミチン酸、パルミトレイン酸などです。私たちのお肌の皮脂中にパルミトレイン酸は10%以上含まれており、エイジングケアに大きな影響をもたらします。これだけのパルミトレイン酸を含む植物油はマカデミアナッツ油以外他には今のところ見つかっていません。つまりマカデミアナッツ油は、私たちの皮脂に多く含まれる、パルミトレイン酸を豊富に含む大変貴重な天然植物オイルです。それは”若さの脂肪酸”とも言われます。

私たちが体内や皮膚内に持ち、加齢とともに減少しお肌のハリを失う要因の一つになる脂肪酸と類似しているためです。
また、マカデミアナッツ油はお肌に優しく、敏感肌や乾燥肌の方に心地よくお使いいただけます。天然油脂としては珍しいほどの酸化安定性に優れているという長所もあります。

ブルークレールでは、このマカデミアナッツ油のエイジングケアへの働きに長く注目しており、今回ローズ クレンジング&マッサージオイルに配合しました。
オーガニック認証を取得した低温圧搾法抽出の良質で新鮮なマカデミアナッツ油を使用しています。

*不飽和脂肪酸:脂肪は、飽和脂肪酸(悪玉)と不飽和脂肪酸(善玉)の2つに分類されます。善玉の脂肪である「不飽和脂肪酸」は、皮膚、心臓、循環器、脳といった重要な器官や組織に必要な栄養成分です。この善玉の脂肪は、オメガ-3(リノール酸)、オメガ-6(リノレン酸)、オメガ-9(オレイン酸)の3種のオイルに含まれています。これらのオイルは人の生命に極めて重要な成分であるため、 「必須脂肪酸」もしくは「不飽和脂肪酸」と呼ばれています。


本成分の含まれる商品一覧

ページTOPへ