2019年02月28日

オーガニックリップグロス 3月よりいよいよ先行予約開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

「”オーガニックコスメ”でも、口紅に酸化鉄や酸化チタンが入っているのは、良くない。」

 

長い間そう思ってきました。

私たちは気づかないうちに、唇を舐めたり、食事の時に一緒になって、唇に塗ったものも体に入れています。

女性は人生のうちに、約30本もの口紅を食べてしまうと言われています。

その口紅に、合成界面活性剤や合成ポリマー、酸化防止剤、合成保存料が配合されていたら

(厳密なオーガニックコスメ以外は、複数使われているのが普通です。)

私は微量ずつ毎日それを体に取り入れていることになります。

最終的なその影響は、皆さんも想像できると思います。まさに蓄積害です。

 

そして、オーガニックコスメと銘打っている口紅やグロスにも

当たり前のように酸化鉄、酸化亜鉛、酸化チタン、シリカなどの

ミネラル成分が配合されています。

虫由来のコチニールも。

酸化鉄というと、自分は砂鉄の非常に細かくなったものを想像してしまいます。

そういうものを体に微量ずつ蓄積していくことも、積極的に避けるべきです。

 

 

化学剤はもちろん、鉱物であるミネラル成分を使わない

キャリーオーバー一切不使用の

体に入っても問題のないオーガニックリップグロス。

使えば使うほど

唇がぷるんと潤い、明るくなる蜂蜜のようなテクスチャ。

 

その思いで今回開発したものがローズリップグロスです。

ピンク色と赤色の2色は、いずれも植物のみで作った色です。

オーガニック成分を使用することはもちろん、主眼は常に

「体に入っても問題ない」ということです。

合成成分などの化学剤はもちろん配合していませんし、

ミネラル成分という言葉でごまかされやすい鉱物の粉末も一切使用していません。

全成分に表示義務のない間接使用の化学成分であるキャリーオーバーも一切ありません。

自社抽出の無添加の和漢を7種類配合しています。

オーガニックのハチミツをたっぷり使いました。テクスチャはまさにハニーです。

体に入っても問題ないのではなく、むしろ体に良いものを作りたい思いからです。

もちろんこれらの和漢や天然植物オイルは、唇を健やかに明るくしていきます。

色は、ピュアピンクとオーガニックレッド。

できるだけお求めやすい価格を設定する予定です。

再来週かもう少し先には、ブルークレールのwebサイトで

詳細をご案内いたします。

同時に先行予約を開始し、

実際の発売や発送は4月8日(月)になります。

 

 

ぷるんとした明るくつややかな唇を作りながら

体に入っても問題のない

オーガニックリップグロスです。

お楽しみに。

 

国産オーガニック化粧品ブルークレールwebサイト

商品一覧はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ