2018年06月20日

タオルでお手軽美肌テクニック♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:どんなお肌にも簡単なおすすめのお手入れとは?

女性にとってお肌のお手入れは、楽しいものでもあり、癒しのひとつでもあり、疑問の多いものでもありますよね。自分に合うお手入れがよくわからない、と感じている方もいらっしゃるでしょうし、”お肌に本当に良いこととは?”と、自問自答を繰り返しながら、お化粧品のことを調べたり、生活習慣全体を見直すことにも繋がっているのではないでしょうか。
ですが、日々忙しく、なかなかお手入れに時間を取ることが難しいという女性も多くいらっしゃることと思います。

〜〜最近、肌表面の凹凸が気になってきた。
〜〜昔よりハリがなくなって、顔のたるみが気になる。
〜〜不摂生をしているわけではないのに、顔色が悪いと言われることが増えた。

そんなお悩みを持たれていたり、自分に合うお手入れ方法を探されている方に、ぜひ今回取り入れていただきたい美肌テクニックのひとつをご紹介したいと思います。誰でもご自宅にあるアイテムを使って短時間でおこなうことができる、どんなお肌の方にもおすすめのテクニックです。

2:タオル美容で、簡単美肌を手に入れる!

ご紹介したいのは、「タオルを使ったお手入れ」です。
タオル?と不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、この方法は、メイクアップアーティストさんや美容家の方々もご紹介されているのを目にしたことがあるお手軽な美肌法です。朝の忙しい時間でも、数分でお風呂上がりのような素肌を目指すことができます。

〜あたたかく濡らしたタオルで巡りを良くする〜
洗顔前に使用します。
→濡らしたタオルを固めに絞ります。
→ラップでくるんで電子レンジで40秒〜1分ほどチン!
→チンしたあとは軽く広げて、温かいうちに顔に乗せます。

いわゆる蒸しタオルです。
*手に持つときは熱くなっている場合もあるのでヤケドなどにご注意ください。
*ご自宅のレンジの出力などを確認しながら、時間を調整して、お好みの温かさに調整してみましょう。タオルに残った水分の量でも違った感触になりますよ♪
洗顔前におこなうことで、毛穴が広がるため汚れ落ちも◎。
また、朝などはこの蒸しタオルで顔表面の汚れを拭き取るだけでもOK。時短にもなります。お顔を蒸しタオルで温めることで巡りがよくなり、表情がパッと明るく、お肌の表面にもハリが出て、化粧水の浸透やメイクのりも期待できそうです。

〜クレンジング時の拭き取りに使用する〜
美肌の秘訣のひとつには、お肌をごしごしこすらない、ということがあります。
そこでどうしても気になるのがクレンジング時のお手入れ、という方は多いかもしれません。
汚れをきちんと落としたいと思うあまり、ゴシゴシとこすってしまいがちですが、それはNG。

なるべくお肌に負担をかけないように、クレンジング剤で汚れを浮かせた後に、
レンジでチン!で作った温タオルや、お湯でゆるく絞ったタオルなどで、やさしく拭き取ることもおすすめです。

顔全体に温タオルを乗せたあと、そのまま拭き取ります。
小鼻の脇や目の周りなど凹凸が気になる部分は、まずは指にタオルを絡めてやさしく押さえつけて温めてみて。
じんわりと温かくなったら汚れも浮いてきます、丁寧に拭き取りましょう。
温かいタオルで汚れも綺麗に拭き取ることができ、お肌への負担も少なくて済みます。
(*ご使用のクレンジング剤の使用方法などを確認のうえ、ご使用ください。
洗い流すタイプのクレンジング剤の場合、上記の限りではありません。)

〜湯船のなかで、マッサージと組み合わせて〜
特におすすめなのが、湯船のなかにタオルを持ち込んでのマッサージとの組み合わせ!お肌疲れが目立つときなどにぜひお試しください。もちろん毎日していただくことも問題ありません。
お肌にやさしいオイルなどでお顔やデコルテをマッサージしたあと、オイルを落とさず、湯船のお湯にくぐらせて絞った温かいタオルをお顔に乗せます。
これがなんとも言えない気持ち良さ。温かいパックをしているかのようです。
タオルが冷えてきたら、タオルで軽くオイルをやさしく拭き取ります。
そのあとに、洗顔などをお好みでおこなってください。

3.自分のお肌状態を知り、未来のお肌を育む

今回はタオルを使った美肌テクニックをご紹介しました。

「キレイになる習慣」では、さまざまな面からキレイになるポイントをご紹介していますが、ぜひ日々のなかで取り入れやすそうなお手入れ法や習慣をお試しいただきたいと考えております。そのなかからご自分に合ったものを探っていくことは楽しいものです。
今回のタオルテクニックは、特に用意するものや購入するものもなく、お手軽にお試しできるテクニックです。そして、ご自分のお肌を改めて丁寧に触って、現状のお肌状態を知るきっかけにもなるのではないでしょうか。
ぜひ日々のお手入れに柔軟に取り入れて、現在のご自分のお肌状態を知っていただき、目指したい未来のお肌を育んでいくきっかけにしていただければ幸いです。
皆さんのお肌は、それぞれ違うもの。
状況に合わせて、ご自分のお肌に合ったいろいろなお手入れを楽しんでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

温タオルのあとは、全成分からキャリーオーバーを排除した、やさしく浸透感高く心地の良い美容液を
リペアモイストWエッセンス

拭き取りクレンジングには、天然植物成分100%オーガニックの植物オイルでお手入れ
ローズ クレンジング&マッサージオイル

サブコンテンツ