2013年10月30日

炭酸水が冬の美容にぴったりな理由4つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の60%は水でできているといわれるほど、人間と水は切っても切り離せない関係です。

人間は約2~4%の水分を失うと脱水症状があらわれはじめるといわれており
基礎代謝や血流を促すためにも適切な水分量の摂取が大切ですが、その水が今話題になっているのをご存知ですか?しかも水は水でもただの水ではありません。シュワシュワと発泡しているあの炭酸水が話題になっているのです。

 

炭酸水は、そのまま飲むだけでなく、直接肌につける炭酸美容の化粧品としても注目されています。微発泡の泡が皮脂を分解してスッキリ肌を洗うことができたり、化粧水やパックとして使用することで透明感を高めることも期待できるといいます。

こんなにも魅力的な炭酸水、是非美容に活かしたいですよね。

 

今回、そんな炭酸水の美容効果を調べてみたところ、女性にとってたくさんの嬉しいことがあることがわかりました。そして炭酸水美容を始める季節として、冬がぴったりだったのです。

【炭酸水が冬の美容にぴったりな理由4つ】

1. 血流がよくなり指先まで温かく感じる

炭酸水を飲むと、体内のCO2の濃度が上がり、血管を拡張する作用があります。そのため、血流がよくなり、手足の指先などの末端が冷えやすい冬でも過ごしやすくなるのです。

Beautiful young woman hands on white background

2.素肌に潤いを与え、乾燥しにくい肌へ導く

血行がよくなると、体の老廃物が排出しやすい状態になります。そのため、代謝がよくなりお肌のターンオーバーも正常化。乾燥による肌荒れを防ぐことができ、冬でも潤い溢れる素顔を演出できます。

福寿草

3. 太りにくい体を維持できる

動物の本能でもありますが、寒い冬は食べ物を食べると栄養をため込もうとするため、太りやすい季節でもあります。また、どうしても冷えやすいため、代謝も落ちてしまうことで太ってしまうのです。

そんなとき、炭酸水はダイエットに最適

 

空腹のときに飲むと発泡により胃が膨れて、少し満腹感を感じることができるため、間食を防ぐことができます。また、代謝がよくなることで、太りにくい体を維持できるのです。

おなかを触る女性

4. 温かい煮物を時短で料理できる

寒い冬はやはり温かい食べ物を食べたくなります。

特に根菜類は冬に旬を迎えます。煮物などがおいしい季節ですね。
ですがこの根菜類は火が通るまで少し時間がかかります。

そこで炭酸水で煮てみましょう。

炭酸水は普通の水で煮るよりも早く火が通り、且つ素材が柔らかくなるのです。野菜だけでなく、肉や魚も短い時間で柔らかく煮ることができるので、寒い季節にキッチンにいる時間も短くなります。まさに一石二鳥ですね。

筑前煮

このように、炭酸水には冬の女性の悩みを解決できる、たくさんのいいことが詰まっているのです!

これから冬になるこの季節から、炭酸水美容を始めませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

参考サイト

  • 冬こそオススメ!「炭酸美容」 で乾燥知らずの美肌に(All About ビューティ)
ブルークレール代表からのプラスワンメッセージ

ヒトの体の約6割が水分ですが、一方で脂肪分は約2~3割程度です。皮脂の主成分も油分ですよね。お肌の潤いを保つためには質の良い油分の適度な補給も必須です。
深秋から冬そして春先までこれから約半年ほども乾燥の季節を迎えます。オーガニックの優しい植物成分やハチミツ、野生のシコンで作り上げた、目元・口元や手の保湿ケアのできるローズバームで乾燥から大切なお肌をお守りください。

~ブルークレール無添加化粧品・オーガニックコスメ~

サブコンテンツ