2019年09月17日

身の回りにネガティブなものを近づけない美容法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

中秋の名月を過ぎ

すでにいくつかの台風が来て

季節の変化、というか気圧の大きな変化を

敏感な女性は感じていますね。

体調だけでなく、当然お肌もです。

 

気圧の変化には自律神経の調整を意識することを

先日書かせていただきました。

心身の状態を整えるということです。

 

・電磁波に気をつける。

・眠る前のスマホやPCを控える。理想は1時間前から。

・軽い運動や柔軟体操をする。

・お昼に20分程度のお昼寝はとてもおすすめ。無理なら数分眼をつむるだけでも。

・視界に綺麗なものを入れ、耳に美しい音楽や言葉を入れる。

・大豆発酵食品(お味噌、納豆、テンペ、お醤油など)をいただく。

・腸内を綺麗に保つ。

 

これらのことはいずれもとても大切でおすすめのことです。

そのほかに、今までお伝えしたことがあまりないのですが、

ネガティブなもの、心地よくないものを視聴することをできるだけ避ける。

とうことも、本当に大切なことだと感じています。

上述した、「視界に綺麗なものを入れ、耳に美しい音楽や言葉を入れる。」に繋がりますね。

 

ニュースではいつも悲惨な出来事が伝えられています。

悲惨な度合いにもいろいろありますね。それを何度も繰り返して放映されています。

それの一部もしくは大部分を知ることは必要なことで、大切なことなのでしょう。

国内のことはもちろん、海外の厳しい国々の状況を知ることも

社会人として重要です。

ですが、TVのチャンネルのどこを回しても、その同じ残酷なニュースが

繰り返されているとしたら、一度知れば、あとはもう必要ないことも

あるかも知れません。

 

あまり、ネガティブなエネルギーを身にまとい過ぎないことが大切です。

 

それが、情報ではなく、人だとしたらとても難しいですよね。

気の合わない身の回りの人だとしたら、

そのコミュニケーション方法、受け取り方、考え方も、変えてみたり、

できるだけ距離の取り方を工夫してみると良いかも知れません。

相手を変えることは無意味であり不可能に近いですが、

自分の行動と感じ方を変えることはできますよね。

 

自分の周りに負の存在を置かない、自分がそこに身を置かないように意識すると

だんだん、自分にとって何かしっくりこない、居心地が良くないという感性も

徐々に育って来ます。自分にとってのネガティブなものに気がつきやすくなります。

その感性と、それに対する対応を大切にしましょう。

できるだけ近づかないのです。

 

それは結果的に自律神経を整え、心身の状態を整え、お肌を整えていきます。

 

もちろん新しい場所や経験、人とのお付き合いは刺激的で

それ自体がポジティブでパワフルです。

上手にメリハリを楽しみながら、自分を大切にしていきたいですね。

 

◆浄化する天然ダマスクバラ花の香り、rose du bleu clair

◆白神山地の湧き水とオーガニックのブルガリアのダマスクバラ花水で作ったブルークレール化粧品は

皆さんの心身を精錬にします。

商品一覧

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サブコンテンツ